2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢市、中心市街地の活性化に補正予算

■金沢市、老舗料亭・旅館に補助 9月補正案で景観保存打ち出す

金沢市は2日、2010年度の9月補正予算案を発表した。一般会計の補正額は14億8874万円。補正後の一般会計総額は1620億7440万円となり、前年同期に比べて1%増える。地方債を繰り上げ償還するため10億円を計上した。政策的経費は、文化的景観の価値が高い料亭や旅館の保存費用を補助するなど、中心市街地の活性化に重点を置く。

料亭や旅館に対する奨励金として2000万円を計上した。対象は営業開始から100年以上、または戦後の和風建築で30年以上営業する料亭や旅館。今後設置する審査会を経て、1件あたり50万~150万円を助成する。老舗料亭には金融機関から融資を受けた際の利子の1%を補助する制度も盛り込んだ。

大学生による商店街活性化活動の拠点整備費として1億1400万円を計上した。中心部の商店街に近接する空き家で、大正時代に建築された和風建築を、市が土地を買い上げて改装する。

服飾や伝統工芸品の新規出店に補助する制度を新設し、財源として3300万円を盛り込んだ。

日本経済新聞 2010年9月3日(金)

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

no16F no10F

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。