2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=応援します!黒部丘マンション反対運動= 周辺住民が東京地裁に提訴

■2棟の構造「実際は9棟」 マンション周辺住民が提訴

0603kurobe.jpg
神奈川県平塚市で建設中のマンションの模型

神奈川県平塚市で建設中の5階建てマンション(全357戸)をめぐり、2棟の構造として建築確認を出した検査会社「都市居住評価センター」(東京)に対し、周辺住民8人が3日、「実際は9棟を組み合わせた違法建築だ」として取り消しを求め、東京地裁に提訴した。

訴状などによると、マンションは大手ゼネコンなど3社を建築主として3月に着工し、工期は1年程度を予定。センターは3月までに、上から見ると「E」形の2棟が向かい合った構造として建築確認を出した。

原告側は、実際の構造は西棟が字画どおりの4棟、東棟は横棒部分3棟に加え、縦棒部分がさらに2分割された2棟 の5棟で、それぞれが渡り廊下でつながるため計9棟と数えるべきだと主張。

2棟とすることで、階段設置などの防災面や日照などの規制が適用されなくなるとして「居住者や周辺住民に危険を及ぼす可能性が大きい」としている。

▲共同通信 2010年6月4日(金)

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

no16F no10F

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。