FC2ブログ

2020-01

マンション発売、17年ぶりの8万戸割れ

■マンション発売、17年ぶりの8万戸割れ

不動産経済研究所が22日発表した2009年の全国マンション発売戸数は、前年比18・8%減の7万9595戸で、バブル崩壊後の1992年(7万5173戸)以来、17年ぶりに8万戸を割り込んだ。

景気低迷の影響でマンションの売れ行きが悪化し、業者が新規物件の供給を絞ったのが響いた。

地域別では、首都圏が同16・8%減だったのに対し、地方圏は同25・7%減で落ち込みが目立つ。1戸あたりの全国平均価格は3802万円で、販売不振を受けて前年より99万円下落した。

▲読売新聞 2010年2月23日(火)

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

no16F no10F