2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンション新時代

■6月24日 景観を守るため尾道市がマンション予定地を買い取る(日経BP 社)
マンション新時代

建物の予定地である東御所町は市景観形成指導要綱に基づく景観形成重点推進地区に指定されている。眺めを妨げる計画などに対し指導はできるものの、強制力はない。一帯は容積率600%の商業地区であり、高さを規制できる条例などもないことから、市は事業者に対し用地売却の交渉を行ってきた。
今回のマンション計画をきっかけに、市は景観法に基づく景観行政団体の同意申請を県に提出した。県の同意が得られれば、8月にも活動を開始する。要綱の実効性の向上などを目的に、2006年度中に景観法に基づく景観条例の策定を目指す。

▼こちらをクリックすると記事を読むことができます。
http://blog.nikkeibp.co.jp/mansion/archives/topics/news/000940.html

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

no16F no10F

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。