2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分譲マンション 環境性能格付け

news4.gif


東京都は分譲マンションの「環境性能」を独自に3段階で評価し、ちらしや広告への掲載を義務づける。
評価するのは「壁などの断熱性」、「床暖房設備などの省エネ性」、「建物の寿命や改修のしやすさ」、「敷地の緑化度」の4項目。
評価結果は項目別に★印の数で表す。業者は新聞広告や折込ちらしなどに★の数を必ず掲載し、販売時には説明しなければならない。今秋施行の見通しで、おおむね100戸以上が入るマンションが対象となる。
都はすでにマンション開発業者らへの説明を始めている。
「新たな負担が増すという警戒感がある一方で、消費者に比較材料を提供することには利点があると歓迎する意見もある」と業界関係者は話している。
▲朝日新聞 2月19日(土)記事より抜粋

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

no16F no10F

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。