2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高さ12メートル以上を規制

■読谷村、高層住宅規制へ条例案

 読谷村(安田慶造村長)は3日、村議会3月定例会で高さ12メートル以上の新たな建物建設を制限する村景観条例案を提出した。村内では近年、基地の外に住む米軍関係者向けの高層マンション、アパートが増加しており、同村は条例制定で景観を保全する考えだ。

 防衛省が発表した2008年3月現在の読谷村内に住む基地外居住の米軍関係者(米兵、軍属、家族)は1881人。県内では北谷町の3223人、沖縄市の3081人に次ぎ、三番目に多い。

 特に村内の海を望める高台や海岸線近くに米軍関係者向けの6~7階の高層マンションなどが建設され、景観を損ねるとの苦情が近隣住民から寄せられているという。

 条例が可決されれば6月から施行。県内自治体で景観条例が制定されているのは石垣と浦添の2市。

▲琉球新報 2009年3月4日(水)

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

no16F no10F

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。