2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景観と住環境を考える全国ネットワーク

■「景観と住環境を考える全国ネットワーク」設立

2008年7月19日、京都で全国から市民、弁護士、まちづくりの専門家によって正式に「景観と住環境を考える全国ネットワーク」が設立されました。全国のマンション紛争や周辺環境を無視した開発行為の全国的な情報交換、相互支援。また、よい環境の都市をつくるための法制度改革を目指します。
なお、景観と住環境を考える全国ネットワークの会員募集がスタートしました。この会はみなさまの会費収入で運営されています。みなさんの力でこのネットワークを支えてください。
http://machi-kaeru.com/

◇第2回 景観と住環境を考える全国ネットワーク全国集会
マンション乱立都市福岡から 日本のまちづくりを考える

2008年11月15日(土)・16日(日)場所:福岡商工会議所305室
・11月15日
第1部:「なぜ日本で建築紛争が起きるのか」日置雅晴(弁護士/景観と住環境を考える全国ネットワーク代表)
第2部: パネルディスカション「都市空間はだれのもの-土地の高度利用を問い直す」
パネリスト:木佐茂男(九州大学大学院法学部教授)日置雅晴(弁護士/景観と住環境を考える全国ネットワーク代表)幸田雅弘(弁護士/福岡・住環境を守る会・代表委員)
第3部:経験交流会「私たちは諦めない-想いを形にするために」個別の反対運動を超えて
・11月16日
第1部:講演・「私のまちをどうしたいか-都市計画法改正へ」 五十嵐敬喜(法政大学法学部教授)
第2部:福岡のまち歩き(博多町家ふるさと館・御供所町界隈)
参加費1000円
問い合わせ:福岡・住環境を守る会 TEL(092)641-2541

トラックバック

http://no16f.blog14.fc2.com/tb.php/466-e5c9394a

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

no16F no10F

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。