2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7階建てマンション「反対」 市長に中止要望

■7階建てマンション「反対」 石垣市長に中止要望

石垣市の吉原地区で7階建てのマンションの建設をめぐり、吉原公民館の川上博久吉原自治公民館長らが20日、市に大浜長照市長を訪ね、計画を中止させるよう要望した。
同市は昨年12月に施工主の男性に対し「周辺自然景観とのバランスを阻害する」として、不同意を通知していたが、建築基準法などの要件を満たせば法的な拘束力はなく、男性は既に県に建築確認を申請しており、確認が下り次第着工される方針。
要請書では(1)集落の方針で高層を認めていない(2)人口増加による水道などインフラ整備に対する不安―などを挙げ、「ここに住む人の生存権を確保することが最重要課題」として市に対し建設差し止めを要請した。
大浜市長は「(施工主の男性に)島を一緒につくっていく立場でお願いしたい」と述べた。
マンションは7階建ての34戸で120人が入居予定。石垣市はことし景観計画を策定し6月にも施工する予定だが、男性が市と調整を始めたのは昨年1月で、計画が策定される前だった。
施工主の男性は「地域にもともと住む人たちからは建設を応援されている。反対しているのは県外から移住してきた人たちで、住民説明会にも地域以外の人たちが多数押しかけた。市との調整は景観計画策定以前のことで、市とこちらに落ち度はなく、問題はないはずだ」と話した。

▲琉球新報 2007年3月25日(日)

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

no16F no10F

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。