2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史のある桜が伐採される

■4月7日 伐られる桜は満開
看護師寮の解体工事2日目。今朝8時少し前から解体業者は来ていた。建物内で壁をはがしているような音、作業はほとんど建物内に限られる。
建設地の旧病院跡地にある歴史のある桜の木は満開。西側の1本を除いて、残る目印の黄色いテープが巻かれていないので、この2本はそう遠くない日に伐採されることになる。
また、防火水槽もまもなく取り壊されるそうである。




▲今年の桜は、これが最後なのを知ってるかのように見事な咲きっぷりだった。上の写真はその最後の桜の木の写真を使ったポスターです。
写真をクリックすると拡大写真で見ることができます。

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

no16F no10F

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。