2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杏雲堂病院から移植した松も枯れた

■ホスピタルの松の木も枯れている。かつてここには袖ヶ浜の地名の由来である高山樗牛の碑があった。反対側の高浜公園にいまは移っているが、住民の要望で当初の計画より緑を残すことになったため元通りの緑地が確保できるようになった。ホスピタルの工事協定書の住民説明会で袖ヶ浜住民より樗牛の碑をぜひ元に戻して欲しいとの意見が出た。ホスピタル側は市とも相談しなければならないが考慮すると述べた。松の移植により、この案は立ち消えになったようだ。




▲写真をクリックしてください。拡大写真で見ることができます。

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

湘南なぎさプロムナードの環境を守る会

no16F no10F

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。